誕生日の演出なら、サプライズ誕生日.com。大切な人の誕生日をお祝いしたいあなたのための情報サイト!

伝説の東京タワーキャンドル

伝説の東京タワーキャンドル

これは僕が尊敬してやまない、ある師匠のサプライズ。

その師匠とは、
あの「伝説の東京タワーキャンドル」をしでかした男・・・

そう・・

その名も島耕作です。

部長島耕作の1巻に登場した伝説のサプライズは
どれだけの男性に「俺も一回でいいからこういうのやりたいぜぃ〜!!!」
と思わせたことでしょうか(笑)

恋人である大町久美子の誕生日、間違えて実際の年より
1本少ないキャンドルのケーキを用意してしまった島耕作。

そこで彼は
「巨大なローソクの見える場所へ行こう!?」と彼女を
東京タワーの見える隠れ家マンションに連れて行きます。

そして時計が24:00を指すのを見計らい
「ふぅッ」と東京タワーに息を吹きかけるんです。

「消えないわ」と大町。
「まだまだ・・・・もう少しで風が届く」と島耕作。

そしてまもなく東京タワーのライトが消灯します。

いや〜島耕作はサプライズの天才です。
なぜなら彼はこのサプライズを準備なしのアドリブで
やり遂げたからです。

最初から計画していないサプライズをアドリブで
やってしまうのは僕らにはちょっと難しいと思います。

でもちゃんと計画されたサプライズにおいても
予想外の状況が起きてしまうことは大いにあり得ますね。

そんな時こそ、うろたえず、堂々とアドリブをかましちゃう事が大切です。
師匠である島耕作はそんなことを僕らに教えてくれます。

僕もいつか東京タワーがよく見えるホテルでこのサプライズを
やってみたいなぁ(笑)

  • 島耕作に一度でいいからなってみたい男性諸君(笑)
  • ロマンチックなサプライズに命を燃やしている方
  • 漫画の世界を忠実に再現したいマニアな方

そんなあなたにピッタリのサプライズ演出です。

  • 準備すること:東京タワー近くのホテル、シャンパン、キャンドルケーキ
  • 参考マンガ:部長島耕作の1巻 
  • 予算:ホテルの宿泊代、シャンパン&キャンドルケーキ代
  • ポイント:東京タワーの消灯時間は基本的には午前0時だが、定期点検や工事がある場合は若干ずれることも。事前に確認はしておこう。このサプライズは男性から女性へのサプライズ。女性がやっちゃうと男性はちょっと引いちゃうかも・・・


powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional