誕生日の演出なら、サプライズ誕生日.com。大切な人の誕生日をお祝いしたいあなたのための情報サイト!

主人公は彼女?

主人公は彼女?

誕生日デートの帰り道、サクラは一人しばらく電車にゆられていた。

すると、ミツオから1通のメールが・・・

「かばんのポケットに鍵が入ってるから、
最寄り駅のロッカーを開けてみて」

サクラは、駅に着くと早速そのロッカーを探し、鍵を差し込んだ。

すると中にはサクラが主人公のかわいらしい絵本と彼からのメッセージカードが入っていた。

絵本をめくるたび子供のころの懐かしい感じがよみがえってくる。
サクラはミツオの粋な計らいがうれしくてたまらなかった。

***

これはあなたの大切な人を主人公にできる絵本「クリエイト・ア・ブックストア」です。

大切な人の名前、住所、友人の名前を登録するとそれらが入った世界でたった一冊の絵本を作ってくれます。

画像の説明

この絵本、誕生日や結婚式など様々なシチュエーションに対応したストーリーを用意してあり、しかも子供版のみならず大人が楽しめる大人版まで用意されています。

  • オリジナリティあふれるプレゼントをしたい
  • 子供の頃にタイムスリップできるようなサプライズを演出したい

そんなあなたにぜひお勧めします。

  • 準備すること:オリジナル絵本、彼女の最寄り駅のロッカーの確認
  • 参考サイト:
    クリエイト・ア・ブックストア
    あなたの大切な人を主人公にできる絵本屋さん。
    その人の名前、住所、友達などの情報を注文時に登録すると、世界でたった一つの絵本にして届けてくれる。
    大人用、子供用、そして誕生日やクリスマスなどシチュエーションごとの商品が用意されているので便利。別途有料でオリジナルラッピングサービスもある。
  • 予算:3,500円前後
  • ポイント:絵本は大人を一瞬にして感受性の高かった子供の頃に戻してしまう魔法のプレゼント。
    そんな絵本の主人公が自分であることを知った瞬間の感動はひとしおだろう。
    そしてその感動の瞬間を一人で味合わせてあげるというのが今回最大のポイント。この類のサプライズは二人よりも一人の方がじんわりとした感動が味わえるものだからだ。
    またロッカーの鍵をいかに彼女に気付かれないように、渡しておくかはこのサプライズの肝になる。
    一瞬の隙を狙って彼女のバッグに入れるか、本命の誕生日プレゼントの袋の中にコッソリしのばせよう。


powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional